怒られた!?

7月6日(金)

大阪府建築士会に電話相談する。


相談員の建築士の方にひとおり事情を話した。

すると、

「あなた!しっかりせなアカンでっ!」

一喝された…。

そんなん通りまへんで、タマホーム無茶苦茶ですがな!
 設計図どおり建てんで、そんなん建売やがな!
 業界の恥さらしや!
 」

 中略…
(いろいろと根拠を教えてもらったのだが、今、争ってるので略)

「とにかく、引いたらあきまへんで!」


なんて、気持ちイイおじさんなんだ。

最初、なんでオレ怒られるの?と思ったのだが、根拠を聞いて納得してしまった。

タマホームがいい加減なのか、建築というものが素人相手にそもそもいい加減なことが簡単に
できるのか…。

その辺は微妙なのだが、建築士からしたら、今回のタマホームの仕事の仕方は職業倫理のカケラも感じられないくらい最悪なのだそうだ。

※タマホーム玉木社長の理念ももはや疑うばかり…
http://www.tamahome.jp/corp/corporate/index.html

とりあえず時間が決まっていたので、丁寧にお礼を言って相談を終わる。

----------------------------------------------------------------------------------
◆アドバイスいただいたひとつのやりとりを紹介しておこう。

建築士さん「図面は持っていますか?」

僕    「いや、平面図しか持っていません」

建築士さん「なんで、あなたの家なのに持っていないんですか?」

僕    「…」

建築士さん「そこからして、いい加減なんですよ。タマホームは。」 

ということから、現場監督のタマホーム寝屋川支店H氏に電話で図面などの取り寄せ依頼。
※これには地盤調査や建築確認などの書面を含む

「早々に、用意してお届けします。」と電話口では快く約束してくれたのだが…。

全然音沙汰がないので7月13日に電話をしてみると、ホゴにされてしまった

どうして自分の家の図面がもらえないのだろう…。
やっぱり図面がおかしいから出せないのかな?

そう、思っても不思議じゃないよね?
----------------------------------------------------------------------------------

このあと、世話になっている東京の先輩に報告と相談。

「ぜんぜん非がないじゃん!引く事ないよ。 別にヤカラをかけてるわけでもないしさ。」

そう、そのとおりである。
僕はああしろ、こうしろとは言っていない。

ただ開かない玄関ドアを開くようにするのに、柱とってデザインが変わるのは困る。
(他の細々したことも盛りだくさんにあるのだが…)
ようは最初に注文したとおりやってくれればイイだけ。
それができないのなら、どうしてくれるのか?

訊くと「うちは契約書28条3項にのっとってできません。」

アホの一つ覚えでももう少しこましな返事はないのかなぁ…。

あとはこちらから連絡取らないとほったらかし。

もし僕に非があるのなら、教えてほしいぞタマホーム!


そんなこんなで僕達家族の不安は募り、ムダでストレスの多い時間は過ぎていくのであった。

全てはお客様のために
http://www.tamahome.jp/prod/reason/2n0.html

笑かしたらアカンで!タマホーム!


次回、内容証明を出してみるの巻、お楽しみに♪


~つづく~


大阪府建築士会
http://www.aba-osakafu.or.jp/

タマホーム
http://www.tamahome.jp/
[PR]
by apbt1 | 2007-07-15 04:07
<< 内容証明を出してみる 公的機関に相談してみる >>